NHK「美の壷」こぼれ話14.Jan.2017

2017年1月6日放送 「お守り」

制作させていただいたペンダントを

「取材こぼれ話」<こぼれ話2>HPで取り上げていただきました。

残念ながら放送ではカットになり、まさしく「こぼれ話」になったのですが、、

愛犬のオーナー様からも快くペンダントもお借りしていたので感慨深いです。

NHK公式ホームページはこちら

 

ブログ 0 comments

大学院修士課程修了30.Mar.2014

10003025_628188800568008_1534314095_n

2014年3月 修士課程修了。

大学を卒業して17年。大学2年生の時に出会ったテーマを具現化し表現し続けて19年の月日が流れてしまっている、卒業当初は現代美術作家としてインスタレーションなどを表現手法として発表していたが、いったんその現場から離れ、同じテーマを表現し浸透させるために発表するフィールドを変更した、表現手段を絞りプロジェクトという位置づけで絆屋/絆匠という屋号を考え動き始めたのがミレニアムの年。そして、いつのまにか10年以上が経過し、多くの作品を紡いできた。ふと周囲を見回すと表面的に類似する表現が増えてきている。芸術家としてひとりぼっちの海原に漕ぎだしていたはずが、その表現手段が一つの「市場(しじょう)」という形成がなされてきているのを感じる。ビジネス用語的にいう「ブルーオーシャン」であったのであろう。しかし、なにかその「市場」として広がるモノに空虚感を感じ続けてきている。

価値観の固定概念を崩すことを浸透させる為に、あえて屋号を冠にし、芸術表現というハードルを下げる意図はあった。作家として、感情の奥深くに眠る「表現」を具現化することが大切であると感じている。しかし、次々増えてくる類似手段の表現をみていると表層的な物としての商品を提供しているように感じている。価値観や固定概念が崩れ始めているので「市場」が生まれ形成されつつあるのは理解できる。しかし「何かが違う!!」という感覚が強くなってくる。天の邪鬼な性格の所為なのか「市場」が認知されればされる程、危機感が湧いてくる。それと平行して、私自身が求めている、表現の手段、方法などの深層を追求したい思いが強くなり日々の制作をしながら研究もしてしまう。

しかし、具体的に研究成果をまとめるわけでもなかったが、もう一度じっくりと大学院で研究したいとの思いにも駆られたが、それも時間が許すはずもなく悶々としていた時に通信制大学院が目に入り、気がつけば飛び込んでいた。

14年間の絆屋/絆匠として活動してきている作品制作群、考えの軌跡をなんとか満期の4年をかけて稚拙ではあるが集約し、ようやく修了することができた、まだまだ探く研究しなければならないが、歩むべき道の方向性の指針をつかんだ感触はある。

「ブルーオーシャン」が「市場」として認知され開拓されるのは止められないが、「美しく青い海」を守るべく、孤軍奮闘してでも作家として研究者として、自身の信じる表現を伝道する芸術家でなければならない事はあらためて認識できた時間であった。

そして、心の表現を具現化する美術家でもあれるよう精進しなければならない。

ブログ 2 comments

毎年の恒例 大文字登山17.Aug.2012

毎年。一年の出会いと感謝の気持ちを込めて、心の整理に訪れています。

銀閣寺前で護摩木を購入し登山開始、

1歳2ヶ月の息子をだっこして、もうすぐ5歳の娘は歩いてくれたので助かった。1時間ほどで火床に到着。

一年間の出会いの灰と共に護摩木をおいてお祈り、あとは送り火で燃やされます。

そして少し休憩して下山、さすがに、、膝にきた、、、娘が一番元気だったな〜

 

16日の夜は鴨川から送り火観賞

そして、翌朝

再び登山、、、一人で登りました、、往復一時間ほど

 

そして同じ場所の消し炭を拾い集め、また一年間その出会いと共に一緒に暮らします。

 

ブログ 0 comments

もーやんお別れ会26.Nov.2011

大学時代にお世話になった先生のお別れ会でした。

89歳になる誕生日にお別れ会って、、なかなか良いもんですな。

兵庫県知事や安藤忠雄など数多くの著名人が訪れていました。

さすが、具体美術の生き残り。もーやん。

学生時代は、先生の作風に距離を置いていて、波須に構えながらも、独自路線をつっぱしって合評で気持ち悪いがな~とか言われてさらに反発してたりしたな、、

年を重ねる毎に先生の作品のすごさを改めて感じるようになりました。そして子の親になったことでさらにさらに作品に感動しました。子供にとっても見せたい作品ですね。

宝塚や伊賀のアトリエに訪問し、奥様の料理も頂いたり、、さらに近くのスナックでカラオケを歌ったりといろいろ思い出はつきません。。。

「がむしゃらにいっぱい作りなはれ」先生の口癖でした、、、

亡くなる当日まで展覧会の打ち合わせをしてたそうで、、やっぱりすごい!

僕も命つきるまで、作品を作り続けれるように精進して参りたいです。

ありがとうございました。

元永定正先生。

合唱。

ブログ 0 comments

大学での講義13.Jan.2010

京都文教大学での講義でした。 http://firsttribe.co.nz/tha/eicp-new-online-future-date-in-uk/

latin adult chat rooms

臨床心理学科の中で「共生」をテーマに授業をしているところに特別講師を招いての講義という事で、教授と対談形式のお話してきました。

美術作家としての作品の流れから絆屋のセンチメンタルジュエリーアーティストとしての私自身の、のっぴきならない経験から現在に至るまでのお話をしてきました。 free local dating service

rubber hip boot sex sites

http://claussdesigns.com/singles-sites-for-overweight-people-am/

学生たちも大変興味をもってくれたみたいで、髪や骨への価値観も少し変わったようです。

ブログ 0 comments

えべっさん11.Jan.2010

京都恵比寿神社へ

11日は残り福です。

この日は舞妓さんが笹と福餅を授けてくださるのです。

この日も毎年恒例のおみくじです。

妻と娘は共に大吉でした。

妻はテンションが上がってましたね~。

私は、、、、末吉、、、初詣と変わらなかった、、、

妻と娘に支えられながら、、今年一年は暮らしていきます。。。

ブログ 0 comments

2010年の初詣1.Jan.2010

今年は松尾大社に行って参りました。 http://deaf-united.com/gvioy/marriage-sex-games-online-0t

dating female prisoners in wisconsin

http://pasionxentrenar.com/giovanni-dating-scam-4f98/

恒例のおみくじ、、 live web cam seaside fl

私は末吉でした、、、 http://scheelscatering.com/pussy-free-pics-dating-3h3/

妻と娘は小吉、吉、だったかな~。

ブログ 0 comments

宇治の鵜飼23.Sep.2009

http://pocopublications.com/lenovo-s10-web-cam-for-netmeeting-kc/

今日は、作家の仲間で優雅なひと時を過ごしました。 sms sex chat

屋台舟で食事を取りながら鵜飼を楽しむひと時でした。 succubus sex chat rooms

http://oprazeremcomer.com/index.php?pi-friend-finder-adult

宇治川の鵜飼は、全国的にも珍しい、女性の鵜匠が2人います。そのうち一人が、作家仲間であり友達でもある女性が鵜匠として活躍しているので、、応援、冷やかし?

もかねて行ってきました。

 

ブログ 0 comments

地蔵盆23.Aug.2009

子供を守るお祭り、町内の地蔵盆です。

我が町内は子供が我が家の(はなこ)一人しかいないので、、、

子供の名前が書かれた提灯がひとつしかありません。

高齢化社会を物語ってます、、、、、

ブログ 0 comments

護摩木と火床と大文字と16.Aug.2009

毎年恒例の

大文字山の火床に前日に燃やした灰と護摩木を持って登りました。

娘はほぼ歩かず、、ずっと抱っこでした、、

 

 

今年は三条大橋の所から眺めました。町の明かりの中の大文字の炎。

手前の明るいのは京阪電鉄の入り口です。

ブログ 0 comments